【さくら式】の採掘&納品をソロ炭鉱生活に取り入れたから以下省略

最初に【さくら式】について説明しておきます。

 

さくら式は最近判明した【たんと掘れ燃石炭の報酬にある燃石炭を入れることで拡張される三段目の報酬枠(ローカル部屋/マルチ部屋限定)は燃石炭を12個/納品を8回で最大の8枠なる】という仕様に関する言葉です。この条件を達成するために1個ずつ納品する行為や、この条件を使って最大効率で周回するための決まり事を指して使います。

 

さくら式で重要なのは条件を達成する事とそのための納品方法なので、装備等に縛りはありません。これまで同様に「煙玉とモドリ玉を持っておくと便利である」くらいのものです。普通に行って普通に掘って納品時に1個ずつ丁寧(?)に12個を目安に納品すれば大丈夫。

 

なお、【さくら式】と呼ばれている理由は、2chの炭鉱夫が集まるスレッドを利用していた一人の炭鉱夫が、CCさくらを見ながら炭鉱夫として働いていた際に、ながらの連打納品で燃石炭を1個ずつ納品していたら三段目の報酬が増えていると気づいて書きこんで話が始まったから・・・となっております。

 

説明はこれで終わり。

 

今回は、そんなさくら式をソロ炭鉱夫の生活に取りいれてみたので、記事にしてみることにしました。しかしながら、記録をとるのが面倒だったので、この記事は【だいたい有用である】ことをものすごく雑に伝えることを目標としています。

 

これまでやっていた方法の話から入るとしましょう。この表・・・のような雑な記録は、燃石炭の納品回数は3回で、秘68BCで納品、10BCで納品、12BCで納品して終了のコースを1時間走ったときのもの。

さくら式前に使っていたコース(秘境 6 8 1 2 10 / + 4 5)とその結果 ─ 装備はテンプレギルド蒼
報酬 合計 納品数 納品回数 3段目の枠 時間
4 10 14 22 3 8 5:12
10 6 16 18 3 6 5:24
10 5 15 21 3 7 5:22
4 6 10 21 3 7 5:35
6 10 16 22 3 8 5:32
3 10 13 24 3 8 5:06
7 6 13 26 3 8 4:57
8 6 14 22 3 7 5:36
52 59 111       約43分

お守りの個数は燃石炭を20個以上納品しているだけあって悪くないものの、時間はマルチだと2:30前後になるから2倍近くになっています。

しかもこれは秘681210で20個以上集まって5:00~5:30前後で終わった場合の話で、集まらなかった場合は45まで行くことになり、その場合は6:30~7:00といった感じに・・・。 

回数は1時間やって8回が良いところなのは経験上は間違いなく、どんなに良くやっても9回はやれなかったし、1時間に2~3回45まで行くことになると、1時間に6-7回しか走れないこともありました。

 

さて。

 

そんな上記にさくら式の納品を導入してみましょう。導入するにあたって変更したのは次の2点。

  • 燃石炭12納品数8回の条件を意識して1個ずつの納品をする
  • 必要な燃石炭が少ないのでコースを秘68BC納品→1210納品に変更する
さくら式を導入して以前のコース(秘境 6 8 1 2 10 / + 4 5)を走った結果 ─ 装備はテンプレギルド蒼
報酬 合計 納品数 納品回数 3段目の枠 時間
5 6 11 18 8 7 4:21
7 10 17 14 14 8 4:01
7 7 14 17 9 7 4:14
3 9 12 18 11 8 4:33
4 5 9 16 9 7 4:13
1 9 10 18 11 8 3:58
5 8 13 17 10 8 4:32
4 11 15 20 11 8 4:06
9 9 18 15 15 8 4:03
45 74 119       約38分

\やったね!1回分の時間を稼げた上に安定してるよ!!/

  • 無視できる石が増えた
  • 燃石炭の納品数を減らしても問題なし
  • 最低限で良いから45まで行く必要なし
  • 1周につき約1分の短縮
  • そんなこんなで安定して1時間に9回は行ける

マルチ程の効率ではないものの、随分とマルチに近づきました。モンニャン等に手を出したい時は手を出せる、面倒なトラブルもない等、色々と自由であることを含めて考えると、良い感じの効率になったと言えるでしょう。

 

ちなみに、途中で失敗している理由は不明。報告では「5個入れてから1個ずつ入れたら大丈夫」なんて話もあったので、8回まで1個ずつ入れて残りを一気に入れる形だったのが悪かったかな・・・。

 

これについては【既に納品した燃石炭の数(ポイント)を次に燃石炭を納品した際に加算しているのでは?】という仮説があり、確かにそういう仕様なら先に5個を納品すれば大丈夫、5個を後から納品すると大幅にポイントが減っているから大丈夫ではない、なんて状態になりそうなので、詳しく調べればそういう仕様なのかもしれません。

 

もしくは、さくら式は「頑張ってきました」と主張して報酬を引き出していく、ある種のゲスを持った納品方法だから、頑張った事を主張する際に何かを間違えてしまったんでしょう。

 

ちなみに、同じコースで【通常の納品方法で秘68BC納品→1210納品で20個に到達していなくても絶対に帰る】をやった場合の結果はこうでした。

報酬 合計 納品数 納品回数 時間
5 4 9 17 2 4 4:27
8 8 16 16 2 4 5:03
4 5 9 17 2 5 4:48
10 6 16 18 2 5 4:38
8 3 11 16 2 4 4:55
0 5 5 18 2 5 4:12

20個にすら到達していないこともあって枠が少ない。もし掘れなかった場合の事を考えたくない程度には酷いね。途中でうんざりしてやめたので色すらついていません。絶対にこんな適当な採掘&納品をしてはいけない。

 

そんなこんなで【さくら式】を使った採掘&納品は大変有用なものでございました。我々の効率はCCさくらによって高められたのだ!

 

\絶対導入さくら式!/